使う機会が中々なく、クローゼットにしまっておいて、いざ使おうとしたらカビが生えていたということはよくあります。

フォーマルバックは型作られているため、丸洗いすることは出来ません。

カビの胞子をほろってから、表面をモルトキラーと呼ばれる液剤で入念に取り除き、防カビ加工を施しました。

バックも湿気を吸いますので、天気の良い時に陰干ししてあげることをオススメします。