洗濯機で他の物と一緒に洗ってしまったら、子供サイズになってしまったウールセーター。

今回のケースは、洗濯機で(弱アルカリ洗剤使用)揉まれたことによって、繊維が絡み合い極度に密集してしまう縮絨(しゅくじゅう)を起こしてしまったものです。

これを『 フェルト化 』と言います。

簡単に言うと、オニギリのように固まった状態のことです。

これを元の状態まで戻すのは至難のワザです。完全とはいきませんが、当店の復元法で元の柔らかさとサイズにまで戻しました。