以前、四輪馬車のバックをメンテナンスさせて頂いたお客様からのご紹介で、ダウンジャケットの胸に、油みたいなシミが出来てしまったとのご依頼でした。

ダウンは一度着始めると手放せなく、何かのキッカケがないと着込んでしまいがちで、汚れやシミがあることに気付きにくい商品でもあります。

またダウンに使われてる繊維は、高密度な物が多いため、放置してしまうと完全に除去出来ないだけでなく、変退色の原因ともなります。

(null)

今回のお客様ように、お気づきになってすぐお出し頂ければ、元通りキレイになりますので、お早めにメンテナンス下さいませ。