ゴルフバッグを仕舞っておいたら、黒カビが生えたと、、、

皮革のように見えますが、ゴルフバッグの大半は合成皮革でできています。

その合成皮革に出来る黒い斑紋は、雨に濡れたまま放置すると、水分が合成皮革の下に染み込み、時間経過と共に樹脂が浮き出てできるものです。

衣服とは違い、合成皮革内部の樹脂を落とすことはできないため、表面の樹脂を極限まで落として超音波を使い細かな汚れを落としキレイに致しました。

上塗りすることもできますが、定着力が弱く 

 一時しのぎにしかならないため、当店ではお断りいたしております。