コットンアクリルのカーディガンに不明の黄色いシミ。

アクリル繊維は、羊毛に似せられて科学的に作られたため、柔らかい風合いがある反面、温度変化に弱い合成繊維です。

そのため酸化してしまうと完全に除去できない場合がありますが、今回のケースは、キレイに落とせました。